MRI実験参加者募集

脳科学の実験に参加してくださる自閉症スペクトラム障害の方を募集しております。
社会には、多様な価値観を持った人が住んでいます。しかし、それら多様な価値観を認め合う社会は、いまだに十分実現しているとは言えません。今回の実験は、価値観の多様性の背景にある脳の特徴を明らかにすることを目的にして行われます。

実験内容
MRIという装置の中で、さまざまな短い物語を読んでいただき、それについての簡単なアンケートに答えていただきながら、脳活動の計測を行います(MRI撮影中は比較的大きな音がします。あらかじめご承知おきいただいたうえで参加するかどうかをご判断ください)。

所要時間

約 2時間半 × 2日(2日連続での実験となります)
日程

① 4月15日(水)・16日(木)/ ② 4月18日(土)・19日(日)
③ 5月14日(木)・15日(金)/ ④ 5月16日(土)・17日(日)
時間帯

A: 10:00-12:30 / B: 13:00-15:30 / C: 16:00-18:30
以上の中からご都合の良い日程と時間帯の組み合わせを最大3つまでお選びください。
謝礼
2日目の実験終了後に 10,000円(源泉徴収後実際にお渡しできる額)と別途交通費をお渡しします。また、ご本人の脳の画像/3次元データを DVD にてお渡しします。
応募条件

1.18歳以上50歳以下の方で、
2. 右利き
3.自閉症スペクトラム障害(自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害・広汎性発達障害・自閉症・アスペルガー障害・特定不能の広汎性発達障害)の診断書をお持ちの方

実験場所
玉川大学 脳科学研究所(小田急線各駅停車「玉川学園前」より徒歩約10分)
地図 http://www.tamagawa.jp/campus/map/access/
*当研究は東京大学と玉川大学の共同研究によるもので、実験は玉川大学にて実施します。
当日は駅の改札口まで係のものがお迎えにあがります。

応募方法
次のURL からご応募ください。
http://goo.gl/forms/BzJwNgkGsx
登録後は実験担当者(飯島)から実験の詳細 (実験内容の詳細・日時のご相談)をご連絡させていただきます。 実験内容を聞いてからお断り頂いても全く問題ありませんので、お気軽にご連絡ください。

応募受付/実験被験者に関するお問い合わせ
東京大学先端科学技術研究センター准教授 熊谷晋一郎 kumashin@bfp.rcast.u-tokyo.ac.jp
玉川大学脳科学研究所特別研究員 飯島和樹 (iijima.kazuki@14.alumni.u-tokyo.ac.jp)

Share →