浦河べてるの家では、「こころの元気+」という雑誌に当事者研究の連載をしています。今回皆様にこの当事者研究の原稿を募集いたします。

文字数は3200文字で、以下の6項目でまとめてください。

1.はじめに

2.苦労のプロフィール

3.研究の目的

4、研究の方法

5、研究の内容(苦労のパターン、メカニズムの紹介、今までの自分の助け方と新しい助け方 など)

6、まとめ(研究して良かったこと、今後の目標など)

また写真も掲載しますので、原稿と一緒に研究者ご本人の顔写真も添付してください。

原稿はWord形式で下記のアドレスに送付してください。

info@toukennet.ne.jp

皆さんの原稿をお待ちしています。

Share →