研究者:森亮之

1. 苦労の場面
人と話すときに不安になって、人とコミュニケーションが取れない。
2. 自己対処(スキル)
「話している相手も上手に意識を使っているんだ」ということを自分自身で確認、理解しながら話す。
3. 効果
相手と話ができるようになる。

Share →