研究例

3人の美人幻聴さんの研究

岡川幸治(神奈川県厚木市/千葉県流山市)自己病名:統合失調症美人幻聴ハーレムタイプ 1.プロフィール22歳のときに統合失調症と診断された。神奈川県厚木から千葉のデイケアに通っていたが、1年前からデイケアの近くでひとり暮らしをはじめた...

当事者研究 自己病名看護師

1.発表者のプロフィール 中村 創(なかむら はじめ) 31歳 妻と2児(長女3歳、長男1歳)の4人暮らし 2000年、自転車の旅を通じて初めてべてる家を知る。それから毎月べてるの家に顔を出すようになる。2003年、浦河赤十字病院に看護師...

怒りの研究

加古実子(愛知県)自己病名:「恋は盲目、自分いじめ型爆発系、加古(過去)シートベルト実子」 1.苦労のプロフィール高校2年の時に過激なダイエットをし、精神のバランスを崩し発病しました。眼が上がり、常に不安定で自分の顔が本当に自分なの...

幻聴さん居酒屋の研究

SAYUMI(栃木県)自己病名:統合失調症音楽依存症脳内居酒屋型 1.研究者のプロフィール初めまして。栃木県小山市のSAYUMIです。私はこの町で生まれ育ちました。両親とずっと地元で暮らしています。自己病名は『統合失調症音楽依存症脳...

サトラレの研究

横尾憲彦(千葉県流山市)自己病名:統合失調症サトラレ型 苦労のプロフィール16年前の大学生のときに発病。テレビのアナウンサーとお話していたら母親に精神科に連れていかれた。幻聴が聞こえており、その幻聴に対して喋っていた。療養生活を送り...